2005年11月23日

テニスの王子様 実写映画化

人気漫画「テニスの王子様」実写映画化(朝日)【PC版リンク】
マジですか・・最近この手のニュース見てしまうとつい、ドメインを再確認したりしてしまう。主役のリョーマは本郷奏多が演じ来年公開予定だという。
劇場版 テニスの王子様 二人のサムライでは核爆発みたいな演出したり空中戦を行ったりと恐ろしいテニスアニメですがその流れで実写化ですか・・・?
posted by 封神龍 at 16:58| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

生協の白石さんとガンダム

機動戦士ガンダム SEED DESTINY COMPLETE BEST
TVサントラ T.M.Revolution Akio Inoue
のテレビCMで生協の白石さんネタが使われているわけですが同居人が見ていて面白いと言ってたので改めてサイトを見てみました。テレビCMだと何が書いてあるのかよくわからなかったのですが
機動戦士ガンダムSEED DESTINYコンプリートベスト(SME)【PC版リンク】
に詳細があるんですね。CM動画も見られます。

同居人のVAIOなら普通に動画を見られるのですが私のVAIOだと例のごとく
「指定したプロトコルがサポートされていないため、ファイルを再生できません。」
が出て表示できず・・これはどうやれば解決できるのかねぇ。ファイアーウォールにもログは出てないからこれが原因じゃないみたいだしすべてのプロトコルを使用することになっているんですが。

まあ話を元に戻しまして詳細がわかるとCMも面白いですね。やはり同様の意見があったようでテレビのCMだと録画でもしていない限りは最後まで読めませんし文字も読みにくいし。
posted by 封神龍 at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

アニメARIA(アリア) 第7話「その 素敵なお仕事を・・・」感想

今日は老舗の姫屋の三大妖精の一人、晃さんメインの話です。晃さんカッコええなぁ。・・・

新人ウンディーネの研修という事でいつもの三人がお客さんと登場、やっぱり見習い指導でも制服違えば違和感感じますわな。というか3社の社長がこうも簡単に一同に会すとは・・・

途中で晃さんが言ってた本ばかり見ていないでご自身の目で見られてはいかがですか?というのはよくありがちだわな。私も写真ばかり撮っていて自分の目で観光地を見ていない時もある・・・

晃さんは厳しいけど、しっかり怒った分、しっかり認めてくれるんです。

それにしても・・・毎回だけど音楽も静かな感じで雰囲気にあっているしオープニング曲の挿入タイミングもバッチリ。CMで見たけどサウンドトラックも発売近いんですね、11月23日発売予定みたい。

早く寝るつもりが結局この時間まで起きていてアニメ見ちゃった・・・
眠い時に見ると余計眠たくなるアニメですがそれがいいんですよね。

関連
アニメARIA(アリア) 第7話「その 素敵なお仕事を・・・」オリジナル記事【PC版リンク】
posted by 封神龍 at 02:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

アニメ Blood+(ブラッドプラス) 第6話「お父さんの手」

今日もかなり血が飛んだな・・・ヤンバルに侵入し端末から情報を引き出すデヴィッドさん。

D67とかなんとかいう薬の正体、わかったようですね。やっぱり投与されると翼手になる薬か・・・結局いろいろと話が出てきたけど沖縄経由での戦闘地域への翼手拡散はあのヴァンの組織の後ろ盾で行っているビジネスなんですかね?

ヤンバルが爆撃される、という情報をもって現地入りしたカイも結局、翼手化しつつ死んでいくジョージの死に目を見てしまうことに。

そして爆撃されるヤンバル・・・

面白くなってまいりました。
posted by 封神龍 at 18:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

アニメARIA(アリア) 第6話「その 守りたいものに・・・」

三大妖精の一人、アテナさんが初登場。前回にも名前だけは出てきましたが違う島に行ってしまったと・・・そんなに間違うような事なのか?と思ってましたけどドジっ子という設定なんですね。

しかし灯里さん、商売敵のオレンジプラネットに社長もろとも乗り込むとは・・・(そんな殺伐とした関係じゃないでしょうが(笑))

アリスさん、猫のマー君(まぁ君?)と左手(利き腕じゃない方)がふがいないと悩んでます。猫はともかく左手が不自由なのしょうがないじゃん・・・でも最終的には左手があって右手も生きるのだというのを恥かしいセリフで理解したのでしょう、最後には納得してましたよね。

マー君は最終的にオレンジプラネット社長になる事によりペット不可の問題を解決、最初は出てきた時オレンジプラネットの社長かと思ったさ・・・・死んでたのね・・・・
posted by 封神龍 at 17:49| 東京 ☀| Comment(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

機動戦士Zガンダム 2 -恋人達-

同居人から見に行こうと言われ映画版Zガンダム
★機動戦士Zガンダム 2 -恋人達-
を見てきました。同居人は映画レディースデーだったので1000円、私は1800円・・・・前作(星を継ぐ者)も見たけどZガンダム知らない私にとってはちょっと話が飛び飛び過ぎに感じる部分多数。それでもなんとなく話はわかりますが。

私は本作、ちょっとしか見たことがないので対して新しい声優さんと言われても違和感なかったのですが同居人はかなり違和感があったらしい。新しくなった部分だけなんか下手なんじゃないかと・・・周りがベテランばかりだからしょうがないけど・・・との事。後はフォウの死ぬ部分を期待してたらテレビ版と違うじゃんと、これも私にはさっぱりわかりません。

絵も新しい部分と昔の部分、別れていますがやっぱり全部作り直して欲しかった。声優さん変えるならなおさらかね。新しい方はかなり綺麗やし・・・テレビ版のもそれだけで見ていればレベルも結構高そうに見えるけどいきなり新旧切り替わるとそれがわかりやすいし。

でも確かにガンダムSEEDだけ見てて後にこれを見たらZがパクッたようにも見えるかもしれない、あの話は都市伝説なのだろうが・・・

私から見ても洗練されているのはやっぱりZの方やな・・・かなり短縮してある映画版見ていてもそう思う。いろいろと複雑だけどそれがいい。SEED の方はどちらかというとオマージュというかZの話を凄まじくわかりやすくした感じの印象を受ける。=最近の人たち向けのガンダムというべきか。

話自体も面白いしやっぱりテレビ版も全部見てみるべきかな・・・これだけ切り取ってあるとカミーユがめちゃくちゃ軽い男に見えてしまう。(次々に女作って・・・みたいな)

次のZガンダム 3 「星の鼓動は愛」は来年3月4日から公開ですか、楽しみ。出来ればテレビ版全部見ておいて学習しておいたほうがよさそうだけど。同居人が好きなキャラクターのハマーン様が本格的に活躍・・・するのかな?ZZでも出てた気がするけど。
ちなみに私が見たことがあるガンダムは一番最初のガンダム(これも多分映画版のビデオだった気が)、逆襲のシャア、0080、0083、ビクトリーガンダム(シュラク隊全滅あたりまで)、ターンA(1話と適当に何話か)、ガンダムSEED、ガンダムSEED DESTINYぐらいでしょうか・・・・それ以外はちょっと話に聞いた事がある程度で全然知らんのよ。どちらかというとリアルガンダム世代というよりは BB戦士世代だったというべきか・・・
posted by 封神龍 at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

銀盤カレイドスコープ

寝ようと思っていたらアニメが始まってつい見てしまう・・・最近多いな・・・それで夜更かしが多くなりましてね。明日はお休みだし特に予定もないからいいんだけどさ。

銀盤カレイドスコープ【PC版リンク】
今日やっていたのは第5話。

これの原作の小説は見たことがないんだけどアマゾンのレビューだと評価はそこそこ高いみたいで、そうでなければアニメ化なんてしないでしょうが・・・
アニメも一度見てしまうと続きが気になってしまうもんで。

銀盤カレイドスコープオリジナル記事【PC版リンク】
posted by 封神龍 at 03:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アニメ Blood+(ブラッドプラス) 第5話「暗い森の向こうへ」

ジョージさん、やっぱり翼手に傷を受けたという事は何かに感染したんですかね?翼手からの攻撃で傷を受けると翼手になってしまうんでしょうか?

とりあえず現場から離れて病因に戻りますがジョージさんを探してヤンバルという場所にいる事をつきとめた赤い盾グループ。カイも連れて行けいいますが足手まといだと、デヴィットに挑んで見ますが相手にならず。
まあ最低限の戦闘力は欲しいのでしょうが・・・・

そしてヤンバルに向かうご一行様、武器を装備しいざヤンバルへ。
でもなんか廃墟になっているっぽいですね、何かがあって施設から撤退したんでしょうか?後に残っているのは多数の翼手と・・・あれって薬でなるもんなの・・・?ご使用は用法容量を守り・・・って・・・制御できないから爆破とかいってたのかね?

まだまだ謎は多いですな。
posted by 封神龍 at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

ARIA(アリア) 第5話「その あるはずのない島へ・・・」

少し遅れましたが録画しておいたアリア第5話見ました。差出人不明のネバーランドへの招待状が届き何にもない島へ・・・

案の定、アキラさんとアリシアさんの特訓での召喚だったわけですが午前中は猛特訓、そんな練習の中でも三大精霊の力を見せつけるお2人でした。

午後はひたすらお遊び。

夜はバーベキュー、アキラさんは鍋奉行じゃないけどやっぱりな感じの性格なのね。
「焼きおにぎりは中止する!!」
か・・・・

「素敵な人の目には世界は素敵に映ってくれるのよ」
アリシアさんっぽい。

それにしてもゆったりとした感じでいいアニメです。夜中に見ているとちょっと眠たくなってくるよ・・・良い意味でね。
ぷいにゅ〜のアリア社長もかわいいのぉ。猫買ったらアリア社長って名前つけてみてぇ。

オープニングのウンディーネは買ったんだけどエンディングはその時、購入を見送りました。
なんかエンディングのRainbowも欲しくなってきたな・・・
posted by 封神龍 at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

「ありのままでlovin’U」がオリコンデイリー初登場22位

ゾイドジェネシスの新エンディングで使われている「ありのままでlovin’U」ですがオリコンデイリーに初登場で22位を獲得したそうです。
レ・ミィ(こやまきみこ)×コトナ(伊藤静)の『ありのままでlovin’U 』がオリコンデイリー初登場22位 (猫とアニメと声優さん)【PC版リンク】
あの視聴率の特定キャラクターの歌としてはそこそこ売れている感じでしょうか?

更にアキバで発売記念イベントを石丸電気とアソビットゲームシティで12月4日(日)にやるみたいですね。

既にアソビットの方は定員に達しているので受け付け終了してますが・・・・

携帯対応通販紹介
オリジナル記事【PC版リンク】
posted by 封神龍 at 22:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ARIA(アリア) 第4話「その 届かない手紙は・・・」

なんか録画予約がうまく動いていなくてなぜかNHKを録画し始めたので手動で解除して通常の録画を。それにしてもなんか癒されますね、このアニメは・・・そういや前のアニメの涼風ってヒロイン、ツンデレ?まあそれはいいとして・・・

今回は王道な話かもしれないけど素直に感動した。しかし時間がゆったり流れる、いいアニメですね。酒の肴に最適と言うかまったり出来ます。コミック買おうかな・・・・これも13話か26話で終わるわけ?

とりあえず、オープニングのウンディーネは買ったけど本当にいい曲、清々しいというか。なんかエンディングも欲しくなってきた・・・

オリジナル記事【PC版リンク】
posted by 封神龍 at 02:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

神アニメ認定!!ガンソード(GUN SWORD) 第17話 「座標Xを追え」

なんというか何、このテンションの高さ?前回のシリアスさが全然なくもうギャグばかり、かなり笑いました。ゾイドジェネシスのエンディングもやってくれたなぁと思ったけど更にヤヴァいね、こりゃ。
そして無駄にクオリティ高いし(笑)

ジョシュアさんとかいいね・・・下着が・・・とか・・ハッピーエンドが・・・とか。
ミズーギィの街ぶっ壊す原因もジョシュアの兄貴が原因やし・・・こいつをネタに使うとは・・・

そしてエンディングもSOS、SOS!!絵は同じだけど全然雰囲気違う。

エルドラVとかプリシラとかの再登場も全部吹き飛んだ・・・・
あの演出上の自主規制(ロバ)もDVDで外れそうじゃね?
posted by 封神龍 at 02:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

アニメ Blood+(ブラッドプラス) 第2話「魔法の言葉」なんくるないさ

第二話です、化け物相手とはいえ血が出まくりです。ガンダムSEEDぐらいからなんかこの時間帯、エグイのが多くなってないかい?ゾイドの頃はこんなんじゃなかったぞ・・・鋼の錬金術師の一部の話は仕方がないにしてもね。

とはいえ、話は面白そうだからどうでもいいっちゃあいいんですが。
血を得て覚醒、化け物(翼手)ぶった切りの音無小夜さん、そして謎の男ハジさん。

だんだんと話が明かされてきております、ネットで調べればストーリーもいろいろわかるかもしれんけど楽しみなのでアニメが終わってから調べてみようかな。映画版も後で見てみたいし。

なんくるないさ、沖縄の方言でなんとかなるよ〜みたいな意味、魔法の言葉。

posted by 封神龍 at 22:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 趣味【アニメ・漫画】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。